電子文書のハイパーギア
HGPscanServPlus マルチPDF変換OCRサーバ

電子文書のハイパーギア
プライバシー | サイトマップ
お問い合せ
お問い合わせ・資料請求はこちら

電子化の悩み...【これ1本で解決】HGPscanServPlusソリューションページでわかりやすく説明します!

業種別に製品を探す
製造 流通・サービス 建築・不動産 金融 製薬・医療 官公庁・文教 全企業

作業別に製品を探す
技術文書管理セキュリティ
図面管理
保険申込書
手術同意書・問診表
社内規定集

技術情報&用語集

HYPER SECURE

マイクロソフト認定パートナー
TOP製品一覧:HGPscanServPlus マルチPDF変換OCRサーバ

Ver.5.4新登場!紙文書、アプリケーションファイル対応!マルチPDF変換OCRサーバ「HGPscanServPlus」
「HGPscanServPlus」

HGPscanServPlusは、監視フォルダ(ネットワーク上も可)に対象ファイルを入れるだけで、自動的かつ高速にPDF変換するオールインワン電子文書変換サーバです。



HGPscanServPlus構成図

    • 検索可能なテキスト付高圧縮PDFの自動生成機能の認識精度向上、速度アップを実現
    • QRコード生成/読取り機能で、リネーム、フォルダ振り分けの自動化を実現
    • エリアOCR/バーコード認識機能を改良
    • アプリケーションファイルから、PDFを超高速に一括自動生成
    • PDFセキュリティ機能のほか、Pscan独自のファイル配布制限機能を搭載
    • タイムスタンプ、電子署名機能も標準搭載
    • 10年を超える真正性保証、PAdES対応(オプション)
    • 帳票のOCR認識結果により、出力先振り分けやファイルリネーム

こんなことが解決できます!
    • 大量の紙文書を電子化する手間(スキャン、ファイル名付与)を大幅に軽減することができます。
    • 電子化したファイルの登録や管理(ファイル登録作業や検索属性登録)作業の大幅軽減することができます。
    • 社員が作成するWordやExcelなどのOfficeファイルをクライアントライセンスなしでサーバで一括PDF変換ができます。
    • 電子化したPDFファイル管理にセキュリティ機能を付与することができます。
    • e-文書法要件に対応した電子化をすることができます。
「HGPscanServPlus」の特徴・メリット
コピー感覚で誰でも簡単に電子化ができる!
スキャンした画像のPDF変換

  • 検索できるPDFの作成(OCR)
  • 高圧縮カラーPDF
  • セキュリティ付きPDF
  • 回転/傾き補正、白紙除去
  • ゾーンOCRによる自動処理

詳しく見る


アプリケーションファイルも楽に変換できる!
PDF高速自動変換

  • MS-Office以外のWindowsアプリケーションにも対応
  • PDF化で、アプリケーション不要
  • クライアントライセンス不要
  • MS-Office高速変換モード

詳しく見る


QR認識で正確な情報が取得できる!
QRコードを活用した自動電子化フロー

  • QR付与、リネーム、フォルダ振分
  • QRコードによる自動登録処理
  • QR認識結果をCSVファイルに出力
  • QR認識ページでファイル分割

詳しく見る

e-文書法等に必要な真正性確保ができる!
タイムスタンプ、電子署名機能を標準搭載

  • 電子署名/タイムスタンプ機能
  • 一括検証ツール
  • 署名有効性確保
  • 電子カルテ連携
  • PAdES長期署名

詳しく見る

「HGPscanServPlus」のここが違う!
sampl
クライアントライセンス不要!
    ネットワーク内の監視フォルダに対象ファイルを入れるだけで、 自動的・高速にPDFに変換します。
    サーバライセンスなので、クライアント毎のライセンス費用は不要。
    低コストで導入することができます。

photo
e-文書法等に必要な真正性確保機能!
    タイムスタンプ、電子署名、またオプションで国税電子化要件などに必須な一括検証などの機能をパッケージで用意しています。
    業務の効率化のための電子化だけでなく、原本廃棄を目指す電子証憑化での実績があります。
この製品を導入された企業はこのように活用されています!
    • 複合機でスキャンした文書を全文検索可能な透明テキスト付PDFにするため導入
    • 契約書の電子化保存に活用! QRコードを用いてフォルダ振り分け保存まで
    • 社員のPDF変換ツールとして活用! ExcelやPowerPointの電子データもサーバで一括PDF変換
    • 社内ポータルへ公開している、社内規定のローカル保存禁止PDFを、総務部で活用!
    • 経理書類などの電子化に活用! 将来的にe-文書法対応を見据えて導入
    • 文書管理システムと連携し、セキュリティPDFで文書共有
    • ワークフローで承認された文書のPDF変換に活用! 複数文書を結合して1つのPDFに変換
仕様・価格

photo


動作環境
CPU
クライアントOSの場合、インテル®製プロセッサー 2.0GHz相当以上(2コア)
サーバOSの場合、インテル® Xeon® プロセッサー 2.0GHz相当以上(4コア)
メモリ
4GB以上
DISK
インストール容量として450MB以上
ワークエリアとして30GB以上
※Microsoft WindowsServer2008R2 Windows7以降の場合、30GB以上推奨
OS
Microsoft® Windows Vista® Ultimate/Business/Home Premium/Enterprise SP2 (32bit・日本語版)
Microsoft® Windows7® Professional/Enterprise/Ultimate (32bit/64bit・日本語版)
Microsoft® Windows7® Professional/Enterprise/Ultimate SP1 (32bit/64bit・日本語版)
Microsoft® Windows8® (32bit/64bit・日本語版)
Microsoft® Windows8.1® (32bit/64bit・日本語版)
Microsoft® Windows10® (32bit/64bit・日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2008 SP2 (32bit・日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 (64bit・日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 SP1 (64bit・日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2012 (64bit・日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2012 R2 (64bit・日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2016 (64bit・日本語版)
その他
※本製品によりインストールされるソフトウェア
・Microsoft®.NET Framework 、および日本語 Language Pack
 Windows 7、8.1、10/ Windows Server 2008 R2/ 2012/2016
 でご利用の場合
  .NET Framework 3.5.1 (機能を有効化する必要があります)
・Windows Server 2008でご利用の場合
  .NET Framework 3.5 SP1
・その他のOSでご利用の場合
  .NET Framework 2.0 SP1
・Microsoft® Visual C++ 2008 Redistributable

※MS-Officeファイルの高速変換モードを使用する場合は、ご利用のコンピュータ環境にMicrosoft Office2007(SP2以上)~2016がインストールされていることが必要です。
※上記のCPU、メモリ容量、ディスク空容量は、HGPscanServPlus 5が動作するための最低限の動作環境です。 カラー画像のOCR処理を行う場合、画像データサイズにより容量を増やす必要があります。


・より詳しい仕様については、pointスペックシートをご覧ください
・試用版もご用意しています。詳細は、pointお問い合わせフォームからご質問下さい。


photo

485,000円 (税別)

システム連携オプションは、別売(定価150,000円)
・コマンドによるシステム連携
・QRコード読み取り結果のCSV出力
・フォント埋め込み
・帳票のOCR認識結果により、出力先振り分けやファイルリネーム
カタログ

PscanServPlusカタログPscanServPlusカタログPscanServPlusカタログ
 
PscanServPlus PDFカタログ
 

よくある質問
    Q 監視するジョブ数の制限はありますか?

pointもっと見る


電子化の悩み...【これ1本で解決】HGPscanServPlusソリューションページでわかりやすく説明します!
HGPscanシリーズには、こんな製品があります!
HGPscanServPlus
こんなことができます
  • 並列処理で、オフィスファイルの高速変換ができる
  • フォントの埋め込みができる
  • コマンド起動による変換ができる
  • QRコード認識結果をCSVファイルに出力できる
  • 帳票の特定のエリアからフォルダ名、ファイル名、ファイル振り分けができる

詳しく見る


HGPscanPro
こんなことができます
  • スキャンイメージデータをサーバで自動的にPDF変換できる
  • クライアントライセンスなし!サーバライセンス
  • 文字と背景を分離してカラー情報のみ圧縮する高圧縮PDFに対応
  • OCRやQR認識機能の他、セキュリティ付与など様々な機能を標準搭載
  • FAX受信イメージをサーバで自動的にPDF変換できる
  • 画像ファイルに特化したHGPscanServPlusの廉価版

詳しく見る


HGPscanPro
こんなことができます
  • CADソフトやプリンタドライバを使わずに直接PDFを生成
  • CADのレイヤー情報をそのままPDFレイヤーへ置き換えたPDFを作成
  • HGPscanServPlusの機能を全て実装

詳しく見る


HGPDF配布制限ツール
こんなことができます
  • 指定した年月日までの一定期間のみ閲覧可能な「有効期限付きPDF」作成
  • 指定した共有フォルダやURLからのみ閲覧可能で、クライアントにダウンロードすると見られなくなる「ダウンロード禁止PDF」作成

詳しく見る


point製品一覧を見る


▲topに戻る

メールでのお問い合せ